いつどこで買った生地なのか、珍しく全然覚えてない。それぐらい何年も前に購入したハギレ。
でもこの色使いの可愛さが気に入って取り敢えず買ったのだけは覚えてる!



綿ブロードで幅108×80cm程を買ったのかな。簡単にウェストゴムのギャザースカートを作ろうと思い立った。でも目的もなく適当に買った生地なので、そのまま筒状に縫ってゴムを入れて終わり!にするには生地が足りない 足が開かないわ!

そこで手持ちの白い綿のハギレ(良く見るとしゃぼん玉みたいな大小の水玉の織柄でカワイイ)との二重仕立てにすることに。白生地は114cm幅を全部使い、耳同士を縫い合わせて裾から37cmの長いスリット。ウェストゴムの部分は白生地が表に出るようにして使う。柄生地も幅いっぱい使い、筒状に縫い合わせずに耳はそれぞれ二つ折りでミシン。

多分何も参考資料は無かっただろうな。あの頃はYou Tubeなんて知らないし・・・。自分で試行錯誤しながら作ったと思う。手順を記してみよう。誰かが参考にしてくれたら嬉しいな 
①白生地を耳同士で縫い合わせて 、裾から40cmで縫い止まり。
②裾を三つ折りミシン。
③白生地のウェスト部分の5〜6cm下に、柄生地を縫い付ける。この時に白生地の脇縫い(長いスリットが有る方)が柄生地の『わ』の内側に、白生地の『わ』の部分が柄生地の縫い合わせていない側に来るように注意する。今回使った柄生地は白生地より幅尺が短かくて、耳同士がぴったり突き合わせられなかったけど、後でゴムを入れたらその距離が縮まって丁度いい具合になった。
④柄生地の裾を三つ折りミシン。
⑤白生地のウェスト部分を三つ折りミシン&ゴムを2本通せるように真ん中にもステッチ。ゴム通し口を開けておくのを忘れずに。
⑥ゴムを2本通す。(ここ!またもやゴムの長さ決めるのが下手すぎてキツめ
⑦柄生地がビラビラめくれないように、2箇所でリボン結びできるようして出来上がり!

図解や動画がないので、この説明だけで実物を見ずに理解するのは難しいよね。申し訳ないっす(≡ω≡.)スカート丈は74cmで、ギャザーボリューム少なめの仕上がり。白っぽい生地だけど、二重仕立てで透ける心配もナシ。白生地は柄生地より5.5cm短めで作ったけど、当時は同じ長さくらいにして裾にレースを縫い付けて見えるようにしても良かったかなあと思った。そんなデザインが流行った時もあったよなあ。ピンクハウスとか? 今はそれしちゃうと、時代遅れ感を醸し出してしまうか。逆に一周回って新鮮に見られる? ( ̄ー ̄)ニヤリッ

20210706_232711-COLLAGE



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

⇩クリックをしていただけると励みになります

ハンドメイド(リメイク)ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村