赤いギンガムチェックの傘のリメイク作戦の続き。この生地を使ってエコバッグにリメイクしてみよう。




傘の生地ってポリエステル素材で軽くて薄くて丈夫で、エコバッグに向いてる。こういう生地は買うと結構なお値段。初めて使う素材に挑戦するのは楽しみ

『傘のリメイク』で検索すれば、いくつもアイディアが披露されてる。1枚ずつ三角形に切り出して、接ぎ合わせて四角形にするみたいなのもあるけど、そんな面倒くさいリメイクは私向きじゃない。いかに裁断・縫製の手間を省けるかが、リメイクの醍醐味なり。と私は思う。


20210719_152609-COLLAGE


8枚ハギの傘のうちの2枚分を持ち手に、残りの6枚分をそのまま袋に使用。動画では巾着袋のようにぐるっと一周紐を通して口の部分のサイズを調整してる。でもそれでは絞った時の紐がだらりと長過ぎて邪魔になりそうな予感。なので私のは持ち手を付けてる部分以外の2枚✕2枚部分(バッグのサイドになる辺)にゴムを通して、ギャザーが寄るようにした。するとバッグのシルエットが丸みを帯びて可愛くなった!(と思う) そしてなんと私にしては珍しくゴムの長さがいい感じに決まった!!.。゚+.(・∀・)゚+.゚

1つ残念ポイントは大容量エコバッグなのに、持ち手の長さが肩に掛けて使うにはちょっと短い!動画では45cmの持ち手を採ってたけど、元の傘の大きさが大きくないから(半径58cm)、42cmしか採れなかったんだよね。ギリギリまで長めに使ったけど限界だったな。  まあ、仕方ないか。大好きな柄を活かすことができて嬉しい〜


◆参考You Tube《majam35アートと布小物》壊れた傘をリメイク 大容量エコバッグ




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
⇩クリックをしていただけると励みになります

ハンドメイド(リメイク)ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村