飲食店をやってるので、お客様の財布を目にする機会が多い。会計時のスマートなお支払いって、自分も含め難しいよね・・・。



まずは(私の)好感度の高い財布と使い方。
余計な物が入ってないペタンコ長財布の③単品使い。40代前後の男性に多い印象。でもこんな財布の使い手はなかなかお目にかかれない。1日に数人くらい。

そして(私の)好感度の低い財布と使い方。
❶余計な物が入ってる財布・・・小銭入れに鍵や安全ピンやレシート等の小銭以外の物が混入。お札入れにレシートやクーポン券等の紙幣以外の物が混入。

❷色んな物を詰め込んでパッツパツに膨らんだ財布・・・そんなに何もかも財布に入れて持ち歩かなくても良いんじゃない?ってくらいファスナーやホックがはち切れそうな財布。かぶせ部分を開けばすぐに札入れやカード入れになってる長財布を、ペタンコのまま使ってる人は支払いがスムーズ。

❸財布の複数使い・・・小銭用と紙幣用で2つの財布を使うのはなぜ?一見支払いがスムーズそうだけど、意外と使いこなせていない人も多い。あっちの財布こっちの財布と、覗き込んで手間取ったり。長財布の小銭入れを使ったほうが出し入れも早いのでは?と思ってしまう。

大きなお世話じゃっ!ってお叱りを受けそうな事を綴ってしまったな。ごもっとも!でもね、上記の❶〜❸のような財布使いの方は支払いに時間がかかって、待ち時間が長引いて目に入っちゃうんですよ。


先日の帰省時のこと。母が財布を3つもカバンに入れてる!小銭用財布・紙幣だけ入れた長財布・2年前の母の日に姉と一緒にプレゼントしたゴツい長財布。そしてスーパーのレジで案の定何か(ポイントカードかな?)を探したりして手間取ってる(´・ω・`)

これも断捨離のお手伝いだ!と思い実家で晩ごはんの後、30分ほどかけて一緒に財布内の整理をした。
小銭用財布には小銭とポケットにバスの回数券のみ。合格👍
紙幣だけ入れた長財布は普段は使ってないらしい。「これにお札もカード類も入れて使えばええやん」と提案したけど、母は「今どきこんなん使ってる人おらんわ」だと。彼女なりに時代遅れだと感じてるよう。理想的なペタンコ長財布なんだけどな。
プレゼントしたゴツい長財布は、何かと使いづらい点があるらしい。小銭入れ部分のがま口の口金が固い。確かにそう。力の弱ってきた高齢者に、これはいちいち面倒くさい。そしてカード用ポケットはたくさんあるけど、出し入れしにくい。細かい物を摘まみ出す動作って、困難になってくるよね。分かるよー。道具って実際に使ってみないと本当に自分との相性がわからないわ。姉と一緒に相談してネット注文した時は、お買い物行くのにこの財布一つ持って行けばOKだろうと思ったんだけどね。大好きな紫色とハラコ素材の手触りが気に入ってるのと、娘たちからのプレゼントだから使いたい。母のその気持ちは分かるし嬉しいんだけど、「自分にとって使いにくい財布が判って、いい勉強になったしもう(使わんでも)ええやん。私らも構わんで。」と提案した。次に自分で手にとって選んで財布を買うまでカード入れとして使うことにする。
まずポイントカードやキャッシュカード等を全部財布から出してみる。そして一緒に1枚ずつを確認していく。ポイントを貯める気の無いポイントカードや期限切れのカードは破棄。メモや名刺は仕分けして。残ったカードをまた1枚ずつ、母が自分で収める場所を決めながら財布に戻していく。財布内の断捨離完了〜


ところでこれだけ偉そうに財布について語ってる私は、どんな財布使ってるのか?
思いの外、この記事が長ったらしくなったのでそれは後編にて〜(*・ω・)ノ



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

⇩クリックをしていただけると励みになります

日記・雑談ランキング

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村